読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シングルマザーを成長させた名言集

人生を幸せにするもの、それは人との出会い。

ムダ使いと買っておけば良かった

今月の占い

 

ムダ使いに注意

買っておけば良かったと後悔したものでも、

必要なかったと割り切って

 

後からやっぱり欲しいと思って改めて買いに行くと、売り切れてて悔しい思いをするから、迷ったら買おう!

そう決めていた

 

でも確かに必要なかったと割り切ることも出来る

縁がなかったんだと

 

そう考えると

 

かなりスッキリとした生活が送れそうだ

 

断捨離

 

物を捨てる事だけではなく、買う段階から断捨離が必要なのかもしれない。

 

迷ったら買おう

から

迷ったら辞めよう

にシフトチェンジしてみよう

 

今年は迷ったら『必要ない物』として割り切ろう

 

 f:id:an3san:20170219081914p:image

 

 

頑張った先に見えるもの

ドラマを観てふと思った

頑張った先の景色かぁ 見てみるのもいいかも

 

山登りのシーン

カップルが頂上に着いた

「どうしてもあなたにこの景色を見せたくて

      頑張って登った人にしか見れないこの景色を」

 

こういった言葉は、人生を登山になぞらえて語れる。

 

頑張った先に見えるものってどんなだろう

 

そう考えてたその日

 

お寺さんからこんな言葉を聞いた。

『空過』 むなしくすぎる事

1日を何もせずに過ごしたり

行っただけ、やっただけ、になってませんか?

 

一生懸命生きよう

 

たった一度の人生

 

頑張ってみよう

 

毎日を

1日、1日を。

 

頑張った先に見える景色が見たくなった

 

頑張った先にに見える景色

 

頑張った人だけにしか見られない景色

 

見に行こう‼︎

 

f:id:an3san:20170219161816p:image

 

 

 

 

 

ときどき不安になる

あるドラマのワンシーン。

 

10日間のイベントを任され、始めは順調だったが一週間経った頃トラブルが起こる。

 

残りはあと3日。

なんとかこのまま切り抜けられれば…

そう思っていた時、ある人物が言った言葉である。

 

「残りの3日間、

このままやり過ごすのも3日、

やれる事を精一杯やって過ごすのも同じ3日。」

 

同じ3日なのに、その後の成果は格段と違ってくる。

 

そう、どう過ごすか、どう生きるかで全てがまったく別の物に変わっていくのだ。

 

不安になるとこの言葉を思い出す

 

どの国の、どんな家庭に生まれてくるかは選択できないけれど、その先をどう生きるかはいくらでも選ぶことが出来る。

 

『全ては自分次第』

 

最高に幸せで楽しい!と笑おう。

 

f:id:an3san:20170216125418p:image

 

 

 

 

映画「キセキ ーあの日のソビトー」より

 

映画「キセキ ーあの日のソビトー」観ました

 

デビュー前のライブシーンです

 

ライブ中の4人の姿を見て男性が言った言葉

『あいつら、楽しそう〜だな』

 

本当に楽しそうに歌っていました

こっちも楽しくなるくらい

 

ステキなシーンでした

 

「楽しむ」

コレが1番人を魅了するようです

 

仕事を「楽しんで」やっている人

キラキラ輝いてステキに映ります

 

「楽しんでない」人

きっと敵も多いかもしれません

だって愚痴や文句も多くなり、表情もつまらなさそう、そして態度も悪くなるでしょう

 

「楽しむ」コレが成功に繋がり幸せをもたらす秘訣

 

何でも楽しんじゃおう!

f:id:an3san:20170214002921p:image

 

 

 

 

 

言霊(ことだま)

 

奥さまがご主人に言いました。

 

いつも自分はガラスの瓶の中にいると思いなさい。

『自分が言った言葉は全て自分に跳ね返ってくるのよ。』

そう思ったら悪口なんて言えないでしょ。

 

 

氷の結晶も

「ありがとう」と言った水を凍らせて作った結晶は綺麗な形をしています。

でも、「ばかやろう」と言った言葉の結晶は形が崩れています。

水もちゃんと言葉を聞いています。

 

それを思うと

 

人は60%は水分で出来ています。

 

キレイな言葉、ステキな言葉を使いたい。

 

明るくなる言葉、幸せになる言葉を。

 

「ありがとう」は人を幸せにする魔法の言葉です。

 

たくさん笑顔で『ありがとう』

 

f:id:an3san:20170213223510p:image

 

 

 

 

 

仲よしは団結力をつくる

おじいちゃんの口癖は

『とにかく家族、兄弟仲良く』

です

 

そんなお家は、家族だけではなく、 親戚も仲良しです。

普段から交流も多くなるのでしょう。

 

人は1人では生きられない

 

だから普段からのコミュニケーションも必要なのです。

いざという時に、力を合わせられるように。

 

家族が仲良しの家の人は、他のみんなとも自然と仲良しです。

 

無理せず仲良くなれるみたいです。

 

そして笑顔も多いのが特徴です。

 

笑顔は幸せをもたらします。

 

今日も笑顔で頑張ります。

 

f:id:an3san:20170212231133p:image

保育園で学んだ事

子供が通っていた保育園では

『やればできる』

を合言葉にいろいろな事にチャレンジさせて下さいました。

 

年長さんになるとマーチングバンドをやります。

 

ゴールデンウィークではまだ各々のパートも決まっていないのに、夏になるとマーチングバンドの大会に出場し回を重ねるごとに完成度が増し、12月頃にはディズニーランドでパレードや全国大会にも出場しました。

 

やればできる

 

をたくさん実感させてくれる保育園で私は大好きでした。

 

 

そして

 

「やらにゃできん」

 

これはおばあちゃんの口癖

 

でもこの言葉で

脳梗塞によって要介護5になったおじいちゃんを要介護1まで快復させたのです。

 

「やればできる」

「やらにゃできん」

 

強い意志のもと、やれば何でも出来る!

そして、やらなくては何にも始まらない。

 

我が家でも、この言葉を合言葉に何でもチャレンジして、不可能だって可能にするんです‼︎

 

f:id:an3san:20170213201019p:image